EVENT

お知らせ

チケット絶賛発売中! 新宿フラメンコフェス 2019

歌って踊って、食べて飲んでセビジャーナスを思い切り楽しもう!
1年後に迫るPUENTE de SEVILLANAS 2020をみんなで盛り上げよう!

セビジャーナスとは、セビリア周辺地域の民謡や踊りの1種です。
本フェスでは、フラメンコを踊ったことがない方のために、
セビジャーナスの解説
5分で踊れるセビジャーナス講座
みんなで歌おうセビジャーナスなど
基礎から学べる体験型のプログラムを多数用意しています。

平成最後にフラメンコ!
みんなでセビジャーナスを踊ろう!

2/1(金)~ガルロチ、ソニアジョーンズ東京店店頭にてチケット販売スタート!
チケット:前売り3,000円(当日3,500円)(1ドリンク付き)
豪華賞品がもらえるベストドレッサー賞など楽しいイベント盛りだくさん!
フラメンコ衣装を身に着け、会場でセビジャーナスを一緒に踊りましょう!
詳細とチケット申し込みフォームはこちら

ー プログラム(内容は変更となる場合がございます) ー

16:00 
-オープニングアクト 
セビジャーナスショー(プロのフラメンコをご観覧いただけます)
井田 真紀 公家 千彰 タマラ 本間 静香 やの ちえみ 

16:15 
はじめてのフラメンコ講座〜セビジャーナスってどんな踊り?  
講師:池川寿一
セビジャーナスをわかりやすく解説する座学講座

16:30 
はじめてのバイレ(踊り)体験コーナー〜セビジャーナスを踊ってみましょう!
講師:マミーニャ

17:00 
セビジャーナス・ディスコtime(生演奏付き)
実際にダンス体験してみましょう!

17:30 
はじめてのカンテ(歌唱)体験コーナー
講師:石塚隆充 〜セビジャーナスを歌ってみましょう!

18:00 
食事タイム
(フラメンコ交流食事タイム&フラメンコ衣装を着ての撮影会):17:45~、18:00~、18:15~、18:35~、18:45~)

19:00 
-第2部オープニングアクト 
(プロのフラメンコをご観覧いただけます)
松島 佑衣 三田 清恵

19:15 
セビジャーナス・ディスコtime(生演奏付き) 
実際にダンス体験してみましょう!

20:00 
セビジャーナス大合奏
〜いろいろな楽器と歌で合奏しちゃいましょう!飛び入り参加OK!
★ベストドレッサー賞など発表

20:30 
フィナーレ・セビジャーナス
フェスの締めくくり。全員で踊りましょう!

ー イベント概要 ー
⇒入場
●入場の際にリストバンドをお配りいたします。途中の入出はこのリストバンドで可能となりますので必ず身につけてください。
●入場チケットには1ドリンク付いておりますのでご入場時、入口でお選びください(赤ワイン、白ワイン、赤サングリア、オレンジジュース、烏龍茶)
⇒フード&ドリンク
●入場時にフードチケットをご購入ください。

パエリア⇒1,000円
ショートパスタ700円
ブラバポテト+トルティージャ700円
スペインサンドイッチ500円
★シークレットフード&ドリンク販売あり
フードは限定数となります。お早めにお買い求めください。

●追加ドリンクチケット 1000円(500円の2枚綴り)を随時販売いたします。
⇒着替えレンタルスペース(有料)

事前のご予約制で着替えスペースをご用意致しております。
レンタルスペースの使用は13時~、18時〜、

⇒衣装の着付け体験&写真撮影
●華やかなフラメンコ衣装を身に着け、記念写真を撮ってみませんか。入場時にご予約いただけます(先着20名様)。
ー Cooperation artists ー
池川 寿一 (フラメンコギター)

東京港区赤坂出身。ラテン歌手の父の影響で幼少期よりフラメンコギターを弾き始め、中学生よりフォーク、クラシック、ジャズ、ラテンなど多種ジャンルの音楽を吸収し、大学卒業と同時にスペインへ留学。帰国後は中国公演を皮切りに全国のライブハウス公演や著名人イベントにゲスト出演するなど話題となる。
2004年日本フラメンコ協会主催新人公演にて受賞。本場スペインの情熱そのままに、圧倒的なライブパフォーマンスと親しみやすいトークを持ち味に、全国各地を回る。また、フラメンコギターの魅力を伝えるべくギター教室を主宰。

まみーにゃ (フラメンコ舞踊家)

1997年にフラメンコと出会う。学問としてのフラメンコを追求し、2005年に日本女子体育大学スポーツ科学研究科にて、修士論文「日本におけるフラメンコの歴史と需要」を発表する。
2003年より短期渡西を続け、都内近郊、及び岩手県北上市、愛媛県宇和島市にもクラスを持つ。
観客参加一体型のステージにて、誰でも踊れる「一発セビジャーナス教室」を開催。
青空フラメンコを中心に、大衆に愛されるフラメンコを目指して元気ハツラツ日々活動中。

石塚 隆充 (フラメンコ歌手)

日本を代表するカンタオール。
ANIF新人公演奨励賞後の1998年より通算8年のスペイン生活を経て、2006年より日本に拠点。
自ら爪弾くスパニッシュギターと情熱的な歌声で、伝統曲からフラメンコフュージョンな自作曲までを収めたオリジナルアルバム3枚をリリース。 舞台の音楽監修、作編曲、俳優活動等、その活躍はフラメンコ界を超えて拡大。
石塚隆充フラメンコ教室 by アテネ・ミュージック&アーツ(渋谷)でのレッスン、全国ワークショップツアー、CD付カンテ教則本『CANTE DE TAKA』VOL.1&VOL.2の出版を通じた後進の指導とフラメンコの普及にも献身している。

ー Opening act artist ー
井田 真紀(いだ まき)

神奈川県横浜市出身。カルチャー教室でフラメンコを始める。2002年の初渡西以後、度々の渡西を重ね、スサナ・カサス、カルメン・メサ、アデラ・カンパージョ、サライ・デ・ロス・レジェス等多数のスペイン人アーティストに師事。現在は河内さおりに師事するとともに、都内近郊のタブラオ出演や各種イベントへの参加など、日々研鑽に励んでいる。 また地元鴨居にてMakiフラメンコ教室主宰、後進の指導にも力を注ぐ。
2013年、日本フラメンコ協会第22回新人公演バイレソロ部門にて奨励賞受賞。

【ライブ情報】
– 6/8(土) 高円寺カサ・デ・エスペランサ
– 7/13(土) 矢部ソレアド
– 7/28(日) 恵比寿サラ・アンダルーサ

公家 千彰(くげ ちあき)

1994年フラメンコを大塚千津子に師事。
1999~2001年渡西留学。
2009年独立後渡西を繰り返し、ミラグロス・メンヒバル等に師事。
2011年目黒不動前にスタジオ設立。
2014年長嶺ヤス子に師事。公演、生徒発表会等定期的に主催。

【ライブ情報】
4月18日(木)祐天寺ルナソル〜LUNASOL 1st anniv.〜 ライブ

タマラ

神奈川県横浜市出身。幼少の頃よりモダンバレエ、クラシックピアノを学び、音楽と舞踊に親しむ。大学在学中には競技ダンス(ラテンダンス)を二ッ森亨氏、由美氏に師事。その後フラメンコに出会い、日本、スペインで数々の著名なアーティストの指導を受ける。
2007年〜2016年 浅見純子AJ Flamenco COMPANY 所属
2017年 日本フラメンコ協会第26回新人公演バイレソロ部門にて奨励賞受賞
2018年 日本スペイン外交関係樹立150周年記念Emilio Maya Cortes主催 グラナダフェスティバル公演に参加

【ライブ情報】
– 8/30(金)プリメラニューウェーブ @全労済ホール
– 9/16(月祝)タマラソロライブvol.1 @ノヴェンバー・イレブンス
– 5/18(土),6/15(土),7/20(土) @ 四谷三丁目カサアルティスタ
– 6/27(木),7/12(金),7/27(土) @西日暮里アルハムブラ

本間 静香(ほんま しずか)

2007年より約2年間スペイン・グラナダに留学。
2010年日本フラメンコ協会新人公演にて奨励賞を受賞。都内を中心に随時ライブ出演中。本間牧子と共に本間フラメンコ舞踊研究所を主宰。

【ライブ情報】
5月12日(日) 盛岡・ペーニャ デ フラメンコ発表会スティバル公演に参加
6月1日(土) 夕方 本間教室ミニ発表会ライブ

やの ちえみ

宮崎県出身、東京大学経済卒
やのちえみフラメンコ教室主宰(元住吉)
洗足学園音楽大学ダンスコース非常勤講師
ストイックさと優雅さ、ユーモアを備えたスタイルと、エンターテナーとして誰もが楽しめるステージングが持ち味。

【ライブ情報】
4月12日(金) Piano Flamenco LS3 @中目黒 ライブ出演
斎藤タカヤ(ピアノ) やのちえみ(踊り、コーラス) 大渕博光(歌) 海沼正利(ゲスト パーカッション)

松島 佑衣(まつしま ゆい)

クリスティーナヘレン・フラメンコ芸術学校卒業。ミラグロス・メンヒバル、カルメン・ガメロ、マリア・デル・マル・ベルランガらに師事。帰国後TAKAGIフラメンコ教室を開設。2005年、愛知万博では、舞踊劇「エル・ビヨンボ」に出演し、好評を得る。

三田 清恵(みた きよえ)

2000年渡西。フェリーペ・マト、ジョランダ・エレディア、マリア・デル・マル・ベルランガらに師事。
現在、TAKAGIフラメンコ講師として活動中。