CONCEPT

コンセプト

タブラオ・フラメンコ・ガルロチのご案内

タブラオ

2016年夏に49年間の長い歴史に幕を閉じたフラメンコの聖地「エルフラメンコ」。その歴史の通して、本当に多くのフラメンコファンが通い、沢山の女優・文化人も足繁く通い詰めました。本国スペインから招聘したスペイン人アーティストもトータル900人以上を数え、その磨き抜かれた踊りや歌、演奏を披露してきました。

2016年10月。そのフラメンコ文化のバトンを引き継ぐ形で、跡地に新たなフラメンコレストランとして誕生したのが「ガルロチ」です。新宿伊勢丹会館6Fからこれからも変わらず日本のフラメンコ文化の発信地として歩み続けます。

THE TOKYO TABLAO

ザ・トーキョー・タブラオ

ザ・トーキョー・タブラオ

ガルロチは本場スペインから来るフラメンコアーティストのショーと上質な食事を楽しむ事の出来るショー型レストランです。
「The Tokyo Tablao」をコンセプトに、本物のフラメンコが持つ普遍的な感動を大切にしながら、この場所だから生まれる事、この時代だから求められる事を取り入れ、常にお客様に新たな感動を提供するタブラオとして皆様をお待ちしています。
東京でしか味わえないスパニッシュで刺激的な大人の空間をお楽しみください。 ※タブラオ=フラメンコを楽しむ事の出来るレストランや酒場。

FLOOR CONCEPT

49年前の歴史に「新しさ」と「古さ」の2つの輝きを
磨いたエレガント空間

#

ガルロチは、長い時間を経た「古さ」が醸し出す、圧倒的な貫祿と雰囲気を引き継いだデザインです。
49年の歴史を持つフラメンコのショーレストランとして、多くのファンを持ち、日本のフラメンコ界の聖地のように愛されてきた空間を床や壁に幾度も上塗りされてきた素材を一枚ずつ剥がすと、49年前につくられたオリジナルな素材が露になりました。それらを丁寧に磨き、素材本来の美しさを剥き出しにした空間に、エレガントな色で彩りを加え、「新しさ」と「古さ」の2つの輝きを持つ空間に生まれ変わりました。

STAGE CONCEPT

未知なるフラメンコ、あなたの何かが変わる夜。

#

時に優雅で、時に激しいフラメンコというスパイスがディナーをより一層魅惑的なひと時へと誘います。ガルロチのステージでは、本場スペインの第一線で活躍中のアーティストのショーを毎日おこなっており、マドリード・バルセロナ・アンダルシアと様々な土地から、舞踊スタイルも様々なアーティストを招聘し、何度足を運んでも変化に富み、見ごたえのあるショーをご覧いただけます。
生だから味わえる一晩限りの即興ショー、本場スペインに引けを取らないステージ、是非間近で体感してください。

FOOD CONCEPT

伝統的スペイン料理に「エル・ブリ」出身
山田チカラが挑む“ガルロチ スパニッシュ”

#

ガルロチの料理は「エル・ブリ」で修行を積んだ山田チカラシェフ監修によるスペイン料理です。スペイン「エル・ブリ」は、世界一予約のとれないレストランとして知られ、その新しさから映画にもなりました。伝統的なスペイン料理に、その山田チカラのエッセンスと、スペインでは使われることのない日本の厳選素材を組み合わせ、ほかには味わえない食とステージの融合体験“ガルロチ スパニッシュ”をご提供しています。コース・アラカルトとお好みに合わせた食事。特製レシピのサングリアやワインも豊富に揃えております。

CREATOR

クリエイター

#

CHIKARA YAMADA

料理監修 山田チカラ

食空間プロデューサー、東京麻布の創作料理店「山田チカラ」のオーナーシェフ。世界最高峰のレストランと言われた、スペインの三ツ星レストラン「エル・ブリ」のフェラン・アドリア氏に指示。ジャンルにとらわれない独自のフュージョンスタイルを追求している。

山田チカラ 公式ウェブサイト

#

SONIA JOHNES

運営 ソニアジョーンズ

ソニアジョーンズでは、セビージャの感性を重視した世界に一つしかない衣装作りを進めています。

ソニアジョーンズ 公式ウェブサイト